最新記事一覧

Vol.230  郷に入っても郷に従わず その18 ~「カロリーゼロにだまされるな」出版されました!

医療ガバナンス学会 (2013年9月27日 06:00)


■ 関連タグ

ハーバード大学リサーチフェロー
大西 睦子
2013年9月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp


みなさん、こんにちは!おかげさまで、本日9月27日に、「カロリーゼロにだまされるな 本当は怖い人工甘味料の裏側」が、ダイヤモンド社から刊行となり ます。2012年2月21日からMRICで始まった連載「郷に入っても郷に従わず」の、その1からその4までの話題をさらに充実させ、1冊の本に仕上げま した。

「カロリーゼロ飲食品」、私がこの話題に関心を抱く理由は、大きく2つあります。ひとつは、私の研究が、食事と健康に関するテーマだから。もうひとつは、 2007年に渡米し、人々の食生活、行動パターンや考え方の違いに驚き、興味を強く抱いたからです。周囲を見渡すと、すごく太った人がダイエットコーラを ガブガブ飲んでいる姿をよく目にします。スーパーマーケットでコンビニに飲み物を買いにいくと、ミネラルウォーター以外、甘味のない飲み物がありません。 お茶にまで、砂糖が入っています。それに最近、ダイエット飲料が異常に増えました。さらにアメリカをはじめ、世界中に肥満が伝染病のように増えています。 そんな状況で、最近アメリカで、「痩せたいなら、ダイエット・ソーダを飲みなさい」というアドバイスが本当に正しいのか疑問視され始めています。

でも、日本はアメリカとは違うから、この情報は役に立つのかどうか悩みましたが、ときどき帰国して飲食品を見てみると、日本でも、人工甘味料や異性化糖と いった甘味料を使用しているものがたくさんあること、しかもそれらに対する医学的な懸念が日本ではほとんど知られていないことに気づきました。

お水の代わりに、カロリーのないダイエット飲料を毎日飲んでいるかたはいませんか? 人工甘味料の入ったカロリーゼロ飲料を毎日飲み続ければ、確実に太り ます。さらにメタボリック症候群を導きます。そして、感情的な面にも影響します。そんな話を最近の科学でわかってきた情報も含めながら、一冊の本に致しま した。

特に、以下のリストで、ひとつでも「イエス」がある方は、この本は是非お勧めです。
1)カロリーゼロ飲食品を利用している方
2)カロリーゼロ飲食品が気になる方
3)カロリーゼロの体や心に対する影響を知りたい方
4)ダイエット中、あるいはこれからダイエットを予定されている方
5)甘い物が好きな方
6)清涼飲料水、缶コーヒー、スポーツドリンクが好きな方、利用されている方
7)栄養ドリンク、エナジードリンクが好きな方、利用されている方
8)アルコールが好きな方、利用されている方
9)妊娠中、これから出産を考えていらっしゃる女性
10)育ち盛りのお子様をお持ちの方
いかがでしょうか?

ところで、2020年は東京でのオリンピックが決定しましたね。オリンピックは文化の交流の絶好のチャンスです。ボストンに住んでいて気づいたことは、と にかく親日家が多いことです。また、多くの方が、世界のトップレベルの長寿を誇る日本の食文化にとても強い憧れを頂いています。私は、私たち一人一人、み んな日本の文化そのものだと思います。2020年のオリンピックまで、あと約2500日あります。ここで食生活を見直して、私たちの美しく魅力的、健康的 な食文化を、私たち一人一人の力で世界中に発信しませんか!

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ