アーカイブ一覧

» 2012 » 2月アーカイブ

Vol.419 南相馬市立総合病院からときわ会常磐病院、そして再び南相馬市立総合病院へ

医療ガバナンス学会 (2012年2月29日 06:00)


財団法人ときわ会常磐病院 看護部手術室
大井 啓子
2012年2月29日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.419 南相馬市立総合病院からときわ会常磐病院、そして再び南相馬市立総合病院へ

Vol.418 WBCの検査結果は匿名化の上、全面開示を

医療ガバナンス学会 (2012年2月28日 06:00)


加治・木村法律事務所
医師,弁護士 大磯 義一郎
2012年2月28日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.418 WBCの検査結果は匿名化の上、全面開示を

Vol.417 志木市立市民病院改革委員会報告書案に対する意見

医療ガバナンス学会 (2012年2月27日 16:00)


亀田総合病院副院長 小松 秀樹
2012年2月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.417 志木市立市民病院改革委員会報告書案に対する意見

Vol.416 水滴石穿

医療ガバナンス学会 (2012年2月27日 06:00)


ナビタスクリニック立川 医師
財団法人がん研究会がん研究所 嘱託研究員
谷本 哲也
2012年2月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.416 水滴石穿

Vol.415 どこでもマイカルテについて

医療ガバナンス学会 (2012年2月26日 06:00)


医療構想千葉 代表
どこでもマイカルテ研究会 幹事
竜 崇正(前千葉県がんセンター長)
2012年2月26日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.415 どこでもマイカルテについて

Vol.414  私の書き下ろしエッセー「相馬市の子どもたちを放射能から守るために」

医療ガバナンス学会 (2012年2月25日 06:00)


この記事は相馬市長立谷秀清メールマガジン 2012/02/23号 No.264より転載です。

福島県相馬市長
立谷 秀清
2012年2月25日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.414  私の書き下ろしエッセー「相馬市の子どもたちを放射能から守るために」

Vol.413 消費税増税は本当に負担増なのか?~財政の論理を超えて「社会保障と税の一体改革を考える」~

医療ガバナンス学会 (2012年2月24日 06:00)


大樹総研・特別研究員(元財務省官僚)  松田 学
2012年2月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.413 消費税増税は本当に負担増なのか?~財政の論理を超えて「社会保障と税の一体改革を考える」~

Vol.412 志木市立市民病院改革委員会での意見陳述

医療ガバナンス学会 (2012年2月23日 06:00)


亀田総合病院 小松秀樹
2012年2月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.412 志木市立市民病院改革委員会での意見陳述

Vol.411 福島県南相馬市・大町病院から(4)

医療ガバナンス学会 (2012年2月22日 06:00)


南相馬市大町病院
佐藤 敏光
2012年2月21日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.411 福島県南相馬市・大町病院から(4)

Vol.410 WBCの検査結果をふまえて

医療ガバナンス学会 (2012年2月21日 16:00)


南相馬市立総合病院 坪倉正治
2012年2月21日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.410 WBCの検査結果をふまえて

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ