アーカイブ一覧

» 2011 » 2月アーカイブ

Vol.50 冤罪被害の経験からみた院内事故調査委員会と報告書の問題点(その2/3)

医療ガバナンス学会 (2011年2月28日 06:00)


冤罪被害の経験からみた院内事故調査委員会と報告書の問題点(その2/3)

綾瀬ハートクリニック
(東京女子医科大学付属日本心臓血圧研究所 循環器小児外科元助手)
佐藤一樹
2011年2月28日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.50 冤罪被害の経験からみた院内事故調査委員会と報告書の問題点(その2/3)

Vol.49 冤罪被害の経験からみた院内事故調査委員会と報告書の問題点(その1/3)

医療ガバナンス学会 (2011年2月27日 06:00)


冤罪被害の経験からみた院内事故調査委員会と報告書の問題点(その1/3)

綾瀬ハートクリニック
(東京女子医科大学付属日本心臓血圧研究所 循環器小児外科元助手)
佐藤一樹
2011年2月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.49 冤罪被害の経験からみた院内事故調査委員会と報告書の問題点(その1/3)

Vol.48 情熱が最先端の研究を成就させる

医療ガバナンス学会 (2011年2月26日 06:00)


情熱が最先端の研究を成就させる
3月12日(土) 1型糖尿病研究基金設立5周年を記念した特別シンポジウム

ベイラー研究所
松本慎一
2011年2月26日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.48 情熱が最先端の研究を成就させる

Vol.47 医療費抑制政策を続けながら「医療で成長戦略」の大矛盾

医療ガバナンス学会 (2011年2月25日 06:00)


医療費抑制政策を続けながら「医療で成長戦略」の大矛盾
医師 村重直子
(日刊ゲンダイ2011年1月27日掲載「厚労省に国民の生命は預けられない(4)」を転載)
2011年2月25日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.47 医療費抑制政策を続けながら「医療で成長戦略」の大矛盾

Vol.46 薬害イレッサ訴訟について

医療ガバナンス学会 (2011年2月24日 06:00)


薬害イレッサ訴訟について
薬害肝炎訴訟原告・薬害肝炎の検証及び再発防止のための薬事行政のあり方検討委員会委員
坂田和江
2011年2月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.46 薬害イレッサ訴訟について

Vol.45 ワクチン定期接種から逃げる役所 どうにもならない無責任体質

医療ガバナンス学会 (2011年2月23日 06:00)


ワクチン定期接種から逃げる役所 どうにもならない無責任体質
医師 村重直子
(日刊ゲンダイ2011年1月26日掲載「厚労省に国民の生命は預けられない(3)」を転載)
2011年2月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.45 ワクチン定期接種から逃げる役所 どうにもならない無責任体質

Vol.44 中途半端な些末主義、 出河雅彦「ルポ 医療事故」(朝日選書)を読んで

医療ガバナンス学会 (2011年2月22日 06:00)


中途半端な些末主義、 出河雅彦「ルポ 医療事故」(朝日選書)を読んで

鹿鳴荘病理研究所 広島大学名誉教授
難波紘二
2011年2月22日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.44 中途半端な些末主義、 出河雅彦「ルポ 医療事故」(朝日選書)を読んで

Vol.42 データの積み重ねによ​って進歩したイレッサ​治療

医療ガバナンス学会 (2011年2月20日 06:00)


PMDAと医療現場の専門家の意見交換が有効性・安全性確立に不可欠

医師 村重直子
2011年2月20日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.42 データの積み重ねによ​って進歩したイレッサ​治療

Vol.43 社会と共有できる言葉を探して:「医療者」からの、当事者への返答

医療ガバナンス学会 (2011年2月20日 06:00)


獨協医科大学神経内科 小鷹昌明
2011年2月21日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.43 社会と共有できる言葉を探して:「医療者」からの、当事者への返答

Vol.41 医療倫理から見た「病​腎(修復腎)移植」問​題;日本移植学会の本​末転倒

医療ガバナンス学会 (2011年2月19日 06:00)


健保連 大阪中央病院 顧問
平岡 諦
2011年2月19日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.41 医療倫理から見た「病​腎(修復腎)移植」問​題;日本移植学会の本​末転倒

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ