アーカイブ一覧

» 2020 » 3月アーカイブ

Vol.061_制度論ありきで進む”ザンビア版国民皆保険制度”の行方

医療ガバナンス学会 (2020年3月27日 06:00)


秋田大学医学部医学科5年
宮地貴士

2020年3月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.061_制度論ありきで進む”ザンビア版国民皆保険制度”の行方

Vol.060 指定医療機関の現場から見たCOVID-19パンデミック

医療ガバナンス学会 (2020年3月26日 06:00)


都内勤務医
匿名

2020年3月26日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.060 指定医療機関の現場から見たCOVID-19パンデミック

Vol.059 感染対策のための全校一斉休校について民間学童保育の現場から思ったこと

医療ガバナンス学会 (2020年3月25日 06:00)


民間学童保育 サンテ・ペアーレ
代表取締役 松村昌子

2020年3月25日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.059 感染対策のための全校一斉休校について民間学童保育の現場から思ったこと

Vol.058 新型コロナ検査の陽性者、治ったあとはマスクも防護服も要らない社会の救世主となれる

医療ガバナンス学会 (2020年3月24日 06:00)


わだ内科クリニック
和田眞紀夫

2020年3月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.058 新型コロナ検査の陽性者、治ったあとはマスクも防護服も要らない社会の救世主となれる

Vol.057 スペインでの新型コロナウイルス騒動体験

医療ガバナンス学会 (2020年3月23日 06:00)


帝京大学医学部医学科3年生
川崎千春

2020年3月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.057 スペインでの新型コロナウイルス騒動体験

Vol.056 新型コロナウイルス陽性者の過少計上とクラスター対策について

医療ガバナンス学会 (2020年3月20日 06:00)


匿名 技術者S

2020年3月20日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.056 新型コロナウイルス陽性者の過少計上とクラスター対策について

Vol.055 ブルガリアでの新型コロナウイルスについて

医療ガバナンス学会 (2020年3月19日 06:00)


ヴァルナ医科大学4年
菊地祐介

2020年3月19日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.055 ブルガリアでの新型コロナウイルスについて

Vol.054 歴史的緊急事態の下での規制を正当化するものは助成措置である

医療ガバナンス学会 (2020年3月18日 06:00)


この原稿は月刊集中3月31日発売予定号からの転載です。

井上法律事務所 弁護士
井上清成

2020年3月18日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.054 歴史的緊急事態の下での規制を正当化するものは助成措置である

Vol.053 新型コロナ、検査で陽性だと軽症でも入院・隔離されてしまう法律の矛盾、至急改正を

医療ガバナンス学会 (2020年3月17日 06:00)


わだ内科クリニック
和田眞紀夫

2020年3月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.053 新型コロナ、検査で陽性だと軽症でも入院・隔離されてしまう法律の矛盾、至急改正を

Vol.052 ハンガリーに広がる見苦しい民主主義

医療ガバナンス学会 (2020年3月16日 06:00)


匿名

2020年3月16日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.052 ハンガリーに広がる見苦しい民主主義
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ