アーカイブ一覧

» 2015 » 7月アーカイブ

Vol.148 南相馬市立総合病院は、医療と研究で真剣勝負する病院に成長しつつある

医療ガバナンス学会 (2015年7月31日 06:00)


この原稿はハフィントンポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/robust-health/egg-cholesterol_b_7288646.html

東京大学医科学研究所
先端医療社会コミュニケーションシステム社会連携研究部門
特任教授 上昌広

2015年7月31日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.148 南相馬市立総合病院は、医療と研究で真剣勝負する病院に成長しつつある

Vol.147「安全という幻想:エイズ騒動に学ぶ」出版にあたり

医療ガバナンス学会 (2015年7月29日 06:00)


聖学院大学大学院客員教授
NPO医療の質に関する研究会 理事
郡司篤晃

2015年7月29日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.147「安全という幻想:エイズ騒動に学ぶ」出版にあたり

Vol.146 東大医学部再生ための3つの提案

医療ガバナンス学会 (2015年7月28日 06:00)


社会福祉法人太陽会顧問
小松秀樹

2015年7月28日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.146 東大医学部再生ための3つの提案

Vol.145 日本の医療を崩壊させる看護師不足に打開策あり ~ボトルネックは優秀な教員不足、ITを使い通信教育の充実を

医療ガバナンス学会 (2015年7月27日 06:00)


※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44088

星槎大学大学院教育学研究科教授
看護教育研究コース
佐藤 智彦

2015年7月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.145 日本の医療を崩壊させる看護師不足に打開策あり ~ボトルネックは優秀な教員不足、ITを使い通信教育の充実を

Vol.144 ウログラフィン事件の対応についての感想

医療ガバナンス学会 (2015年7月24日 06:00)


NPO法人医療制度研究会
中澤堅次

2015年7月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.144 ウログラフィン事件の対応についての感想

Vol.143 川内村に特別養護老人ホームが開所  〜復興のシンボルに〜

医療ガバナンス学会 (2015年7月23日 06:00)


医療法人誠励会
社会福祉法人千翁福祉会
理事長 佐川 文彦

2015年7月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.143 川内村に特別養護老人ホームが開所  〜復興のシンボルに〜

Vol.142 「院内事故調査」実務運用指針

医療ガバナンス学会 (2015年7月22日 06:00)


この原稿は月刊集中6月末日発売号からの転載です。

井上清成(井上法律事務所 弁護士)

2015年7月22日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.142 「院内事故調査」実務運用指針

Vol.140 「医療従事者を守ろう」−ウログラフィン誤投与事件の責任は病院にあり− 

医療ガバナンス学会 (2015年7月17日 06:00)


「現場の医療を守る会」
代表世話人 坂根みち子

2015年7月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.140 「医療従事者を守ろう」−ウログラフィン誤投与事件の責任は病院にあり− 

Vol.139 魚を食べる菜食者は大腸がんになりにくい

医療ガバナンス学会 (2015年7月16日 06:00)


この原稿はロバスト・ヘルスより転載です。

http://robust-health.jp/article/cat29/mohnishi/000547.php

内科医師 大西睦子

2015年7月16日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.139 魚を食べる菜食者は大腸がんになりにくい

Vol.138 共同体についての意識の分裂と混乱

医療ガバナンス学会 (2015年7月15日 06:00)


精神科医
堀 有伸

2015年7月15日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.138 共同体についての意識の分裂と混乱

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ