アーカイブ一覧

» 2010 » 5月アーカイブ

Vol. 186 平らな国デンマーク/子育ての現場から

医療ガバナンス学会 (2010年5月31日 07:00)


『平らな国デンマーク/子育ての現場から』第89回
-「初めての小児科体験」

高田ケラー有子 :造形作家 デンマーク北シェーランド在住

※今回の記事は村上龍氏が主宰する Japan Mail Media JMM
(http://ryumurakami.jmm.co.jp/) からの転載です。
2010年5月31日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 186 平らな国デンマーク/子育ての現場から

Vol. 185 IDATENパブコメ(3)予防接種のコスト効果分析のあり方について・ワクチン運用部門の強化を

医療ガバナンス学会 (2010年5月30日 07:00)


予防接種のコスト効果分析のあり方について
ワクチン運用部門の強化を

日本感染症教育研究会(IDATEN)
山本舜悟 亀田総合病院総合診療・感染症科
上田晃弘 東海大学医学部総合内科

2010年5月30日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 185 IDATENパブコメ(3)予防接種のコスト効果分析のあり方について・ワクチン運用部門の強化を

Vol. 184 医師より製薬メーカーに優しい日本の医療制度

医療ガバナンス学会 (2010年5月29日 07:00)


武蔵浦和メディカルセンター
ただともひろ胃腸科肛門科
多田 智裕

※このコラムは世界を知り、日本を知るグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。他の多くの記事が詰まったサイトもぜひご覧ください。 URLはこちら→http://jbpress.ismedia.jp/

2010年5月29日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 184 医師より製薬メーカーに優しい日本の医療制度

Vol. 183 骨髄バンクに、もう天下りはいらない(その2)

医療ガバナンス学会 (2010年5月28日 15:00)


~公益法人の事業仕分け、天下り根絶は「新しい公共」実現への試金石
山崎裕一(元骨髄移植推進財団事務局総務部長、現在、復職を求め裁判中)

2010年5月28日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 183 骨髄バンクに、もう天下りはいらない(その2)

Vol. 182 骨髄バンクに、もう天下りはいらない(その1)

医療ガバナンス学会 (2010年5月28日 07:00)


~公益法人の事業仕分け、天下り根絶は「新しい公共」実現への試金石
山崎裕一(元骨髄移植推進財団事務局総務部長、現在、復職を求め裁判中)

2010年5月28日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 182 骨髄バンクに、もう天下りはいらない(その1)

Vol. 181 IDATENパブコメ(2)本当の意味での日本版ACIPを・日本に導入されるべきワクチンリスト

医療ガバナンス学会 (2010年5月27日 15:00)


本当の意味での日本版ACIPを
日本に導入されるべきワクチンリスト

日本感染症教育研究会(IDATEN)
岩田健太郎 神戸大学感染症内科
荒岡秀樹 虎の門病院臨床感染症部・臨床感染症科

2010年5月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 181 IDATENパブコメ(2)本当の意味での日本版ACIPを・日本に導入されるべきワクチンリスト

Vol. 180 日本医師会の時代遅れの医療倫理観

医療ガバナンス学会 (2010年5月27日 07:00)


健保連 大阪中央病院 顧問  平岡 諦
2010年5月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 180 日本医師会の時代遅れの医療倫理観

Vol. 179 IDATENパブコメ(1)予防接種制度の見直し・現行の予防接種法の問題点

医療ガバナンス学会 (2010年5月26日 15:00)


予防接種制度の見直しについて
現行の予防接種法の問題点

日本感染症教育研究会(IDATEN)
代表世話人 細川直登 亀田総合病院 総合診療・感染症科 臨床検査部
相野田 祐介  東京女子医科大学感染症科

2010年5月26日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 179 IDATENパブコメ(1)予防接種制度の見直し・現行の予防接種法の問題点

Vol. 178 「ヒヤリ・ハット」この幼稚な言葉を日本の医療界から駆逐してほしい

医療ガバナンス学会 (2010年5月26日 07:00)


神津内科クリニック 院長  神津 仁

*この文章は、月刊看護実践の科学6月号に掲載されたものを転載したものです。
2010年5月26日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 178 「ヒヤリ・ハット」この幼稚な言葉を日本の医療界から駆逐してほしい

Vol. 177 参院選を間近に今再び「医療事故無過失補償制度」の創設実現を!(その4)

医療ガバナンス学会 (2010年5月25日 07:00)


第4回 ここにきてどうして無過失責任なのですか?
いままでどおりの過失責任ではどうしていけないのですか?
ノーロス・ノープロフィット とはどういうことですか?

猪又治平
2010年5月25日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol. 177 参院選を間近に今再び「医療事故無過失補償制度」の創設実現を!(その4)

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ