アーカイブ一覧

» 2008 » 3月アーカイブ

臨時 vol 38 高久通信「食事とガンの発生」

医療ガバナンス学会 (2008年3月31日 13:27)



自治医科大学 学長 高久
続きを読む: 臨時 vol 38 高久通信「食事とガンの発生」

臨時 vol 37 ~医療現場の危機打開と再建をめざす議員連盟 第3回会合 傍聴記~

医療ガバナンス学会 (2008年3月30日 13:28)



■□ 確信犯なのか、ただの世間知らずなのか □■
ロハス・メディカル発行人 川口恭
 
続きを読む: 臨時 vol 37 ~医療現場の危機打開と再建をめざす議員連盟 第3回会合 傍聴記~

臨時 vol 35 『安心と希望の医療確保ビジョン』第5回会議傍聴記 後

医療ガバナンス学会 (2008年3月29日 13:30)



~ 幹部官僚たちの前で舛添爆弾炸裂 ~
ロハス・メディカル発行人 川口恭
 
続きを読む: 臨時 vol 35 『安心と希望の医療確保ビジョン』第5回会議傍聴記 後

臨時 vol 36 「医療危機打開と再建へ 国会議員も 立ち上がりました」

医療ガバナンス学会 (2008年3月28日 13:29)


■□医療現場の生の声を直接国会議論へ 4月12日公開シンポジウム開催□■
医療現場の危機打開と再建をめざす国会議員連盟
幹事長   鈴木寛 (参議院議員)

 
続きを読む: 臨時 vol 36 「医療危機打開と再建へ 国会議員も 立ち上がりました」

野中 「田上先生に伺いたい。日米で検診率に差があるということだったけれど、これは医師の問題なのか、それとも国民意識の問題なのか。坂本先生に伺いたいのは、看護師の療養上の世話というのは大事なんだと思うし、そこを本当は期待されているが、その部分はどうやって育むのか。また、看護師は責任を取りたいのか、取りたくないのか。看護協会の久常会長とお話をした時には『指示待ち看護師を減らしたい』とのことだった。平均在院日数を短縮したら入院患者が倍増したとのことだったが、スタッフの数が変わらないのなら病床を減らす、病床を減

医療ガバナンス学会 (2008年3月28日 10:31)



~ 幹部官僚たちの前で舛添爆弾炸裂 ~
ロハス・メディカル発行人 川口恭
 
続きを読む: 野中 「田上先生に伺いたい。日米で検診率に差があるということだったけれど、これは医師の問題なのか、それとも国民意識の問題なのか。坂本先生に伺いたいのは、看護師の療養上の世話というのは大事なんだと思うし、そこを本当は期待されているが、その部分はどうやって育むのか。また、看護師は責任を取りたいのか、取りたくないのか。看護協会の久常会長とお話をした時には『指示待ち看護師を減らしたい』とのことだった。平均在院日数を短縮したら入院患者が倍増したとのことだったが、スタッフの数が変わらないのなら病床を減らす、病床を減

臨時 vol 33 「医療事故調に対する見解」

医療ガバナンス学会 (2008年3月27日 13:32)


              元東京地検特捜部長
              弁護士
              医療と法律研究協会 副協会長 河上 和雄
※今回の記事は医療と法律研究協会の許可を頂き転載させていただいております。
続きを読む: 臨時 vol 33 「医療事故調に対する見解」

臨時 vol 32 「福島県立大野病院事件論告求刑公判 傍聴記」

医療ガバナンス学会 (2008年3月25日 13:33)



□■ この求刑は、『故意』や『重大な過失』ではないのか ■□
ロハス・メディカル発行人 川口恭
 
続きを読む: 臨時 vol 32 「福島県立大野病院事件論告求刑公判 傍聴記」

臨時 vol 30 「最近話題のピロリ菌って何?」

医療ガバナンス学会 (2008年3月22日 13:34)



国立国際医療センター 消化器科 小早川雅男
 
続きを読む: 臨時 vol 30 「最近話題のピロリ菌って何?」

MRIC vol 6 「医療/公衆衛生×メディア×コミュニケーション」

医療ガバナンス学会 (2008年3月20日 13:35)


    第7回 糸とマッチと新聞2
林 英恵

続きを読む: MRIC vol 6 「医療/公衆衛生×メディア×コミュニケーション」

臨時 vol 29 小松秀樹氏 「厚労省第二次試案に異議あり」

医療ガバナンス学会 (2008年3月19日 14:05)


            虎の門病院 泌尿器科部長 小松秀樹
※今回の記事はメディカル朝日08年3月号掲載されております。
続きを読む: 臨時 vol 29 小松秀樹氏 「厚労省第二次試案に異議あり」

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ