アーカイブ一覧

» 2013 » 2月アーカイブ

Vol.54 『フィールドからの手紙』(第1回)「フィールドの拡がり」

医療ガバナンス学会 (2013年2月28日 06:00)


星槎大学共生科学部教授
東京大学医科学研究所非常勤講師
細田 満和子(ほそだ みわこ)
2013年2月28日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.54 『フィールドからの手紙』(第1回)「フィールドの拡がり」

Vol.53 予防接種制度改革~残るは政治の領域~

医療ガバナンス学会 (2013年2月27日 06:00)


+Action for Children
代表 高畑 紀一
2013年2月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.53 予防接種制度改革~残るは政治の領域~

Vol.52 内部被曝通信 福島・浜通りから~必要なことを伝える試行錯誤

医療ガバナンス学会 (2013年2月26日 14:00)


この原稿は朝日新聞の医療サイト「アピタル」より転載です。

http://apital.asahi.com/article/fukushima/index.html

南相馬市立総合病院
非常勤内科医 坪倉 正治
2013年2月26日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.52 内部被曝通信 福島・浜通りから~必要なことを伝える試行錯誤

Vol.51 薬のネット通販が再開、医師から見た「安全性」議論の盲点とは

医療ガバナンス学会 (2013年2月25日 06:00)


※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。

http://jbpress.ismedia.jp/

武蔵浦和メディカルセンター
ただともひろ胃腸科肛門科
多田 智裕
2013年2月25日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.51 薬のネット通販が再開、医師から見た「安全性」議論の盲点とは

Vol.50 五輪招致に向けて国立競技場を建て替え 健康・文化都市へ!

医療ガバナンス学会 (2013年2月23日 06:00)


今回の内容はロハスメディカル1月20日号に掲載されています

http://lohasmedical.jp/

医療現場危機打開・再建国会議員連盟幹事長
民主党政策調査会副会長 鈴木寛
2013年2月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.50 五輪招致に向けて国立競技場を建て替え 健康・文化都市へ!

Vol.49 HOHP(H:引きこもり・O:お父さん・H:引き寄せ・P:プロジェクト)が誕生するまで

医療ガバナンス学会 (2013年2月22日 06:00)


南相馬市立総合病院神経内科
小鷹  昌明
2013年2月22日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.49 HOHP(H:引きこもり・O:お父さん・H:引き寄せ・P:プロジェクト)が誕生するまで

Vol.48 業務上過失致死罪よりshared blame(責任の共有)を

医療ガバナンス学会 (2013年2月21日 06:00)


つくば市 坂根Mクリニック
坂根 みち子
2013年2月21日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.48 業務上過失致死罪よりshared blame(責任の共有)を

Vol.47 日本医学会の法人化と、全員加入で懲戒処分機能を持つ新医師会構想

医療ガバナンス学会 (2013年2月20日 06:00)


健保連大阪中央病院
顧問 平岡 諦
2013年2月20日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.47 日本医学会の法人化と、全員加入で懲戒処分機能を持つ新医師会構想

Vol.46 内部被曝通信 福島・浜通りから~目の前にあるおいしそうなキノコ

医療ガバナンス学会 (2013年2月19日 06:00)


この原稿は朝日新聞の医療サイト「アピタル」より転載です。

http://apital.asahi.com/article/fukushima/index.html

南相馬市立総合病院
非常勤内科医 坪倉 正治
2013年2月19日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.46 内部被曝通信 福島・浜通りから~目の前にあるおいしそうなキノコ

Vol.45 2035年の日本:高齢多死社会と老老医療の時代の到来

医療ガバナンス学会 (2013年2月18日 06:00)


東京大学医科学研究所附属病院
内科 湯地晃一郎
2013年2月18日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.45 2035年の日本:高齢多死社会と老老医療の時代の到来

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ