アーカイブ一覧

» 研修医アーカイブ

Vol.189 国立国際医療センターにおける造影剤事件の判決を受けて研修医として考えること

医療ガバナンス学会 (2015年9月24日 06:00)


この文章は2015年8月23日に「現代ビジネス」に掲載された「現役医師が考える 薬品誤投与で患者死亡 なぜ研修医だけが責任を取らねばならなかったのか(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/44875)」に加筆したものです。

南相馬市立総合病院
山本佳奈

2015年9月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.189 国立国際医療センターにおける造影剤事件の判決を受けて研修医として考えること

Vol.113 異国修行のすゝめ

医療ガバナンス学会 (2015年6月10日 06:00)


神戸市立医療センター中央市民病院産婦人科後期研修医
前田裕斗

2015年6月10日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.113 異国修行のすゝめ
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ