アーカイブ一覧

» 土屋了介アーカイブ

Vol.641 専門家の責務

医療ガバナンス学会 (2012年11月4日 06:00)


この原稿は日本呼吸器外科学会雑誌26巻6号(巻頭言)より転載です。

公益財団法人がん研究会理事
土屋 了介
2012年11月4日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.641 専門家の責務

臨時 vol 105 「検討される専門家としての「家庭医」養成」

医療ガバナンス学会 (2009年5月12日 08:55)


 

医師不足と医師偏在を一気に解決する切り札「家庭医」
「家庭医」養成から、患者さんと医療者の立場を超えた、みんなでつくるこれ
からの医療のかたちを提案します

国立がんセンター中央病院 病院長
土屋 了介

続きを読む: 臨時 vol 105 「検討される専門家としての「家庭医」養成」
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ