アーカイブ一覧

» 坂根みち子アーカイブ

Vol.216 厚労省による医師管理の厳格化は正しい道か ~これは研修医奴隷制度ではないのか~

医療ガバナンス学会 (2017年10月24日 06:00)


つくば市 坂根Mクリニック
坂根みち子

2017年10月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.216 厚労省による医師管理の厳格化は正しい道か ~これは研修医奴隷制度ではないのか~

Vol.164 これから専門医を取ろうとしているドクターへ この制度の問題点を知ろう

医療ガバナンス学会 (2017年8月4日 06:00)


つくば市 坂根Mクリニック
坂根みち子

2017年8月4日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.164 これから専門医を取ろうとしているドクターへ この制度の問題点を知ろう

Vol.148 日本専門医機構は新専門医制度の2018年度開始をごり押しするのか

医療ガバナンス学会 (2017年7月14日 06:00)


専門医制度の「質」を守る会 共同代表
つくば市 坂根Mクリニック  坂根みち子

2017年7月14日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.148 日本専門医機構は新専門医制度の2018年度開始をごり押しするのか

Vol.079 新専門医制度の何が問題なのか ~巧妙に仕込まれたプログラム制の罠~

医療ガバナンス学会 (2017年4月13日 06:00)


専門医制度の「質」を守る会 共同代表
つくば市 坂根Mクリニック 坂根みち子

2017年4月13日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.079 新専門医制度の何が問題なのか ~巧妙に仕込まれたプログラム制の罠~

Vol.042 ぴんぴんコロリで死ぬと警察に通報? ~不思議の国 日本の現実~

医療ガバナンス学会 (2017年2月23日 06:00)


この原稿はハフィントン・ポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/michiko-sakane/death-police_b_14633092.html

医療法人 櫻坂 坂根Mクリニック 院長
坂根みち子

2017年2月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.042 ぴんぴんコロリで死ぬと警察に通報? ~不思議の国 日本の現実~

Vol.015 これではインフルエンザ・パンデミック推進国だ ~新型インフルエンザに備えて、感染を広げない教育を~

医療ガバナンス学会 (2017年1月21日 06:00)


つくば市 坂根Mクリニック
坂根みち子

2017年1月21日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.015 これではインフルエンザ・パンデミック推進国だ ~新型インフルエンザに備えて、感染を広げない教育を~

Vol.004 「木村壮介氏は辞任せよ」~医療事故調査・支援センター・木村壮介先生へ医療現場から辞任のお願い~

医療ガバナンス学会 (2017年1月6日 06:00)


現場の医療を守る会代表世話人
坂根Mクリニック 坂根みち子

2017年1月6日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.004 「木村壮介氏は辞任せよ」~医療事故調査・支援センター・木村壮介先生へ医療現場から辞任のお願い~

Vol.183 群馬大学腹腔鏡事件 ~郡大学長の無知が医療を滅ぼす~

医療ガバナンス学会 (2016年8月11日 06:00)


坂根Mクリニック
坂根みち子

2016年8月11日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.183 群馬大学腹腔鏡事件 ~郡大学長の無知が医療を滅ぼす~

Vol.155 だんまりを決め込む人たち –ウログラフィン誤投与事件の責任の所在-

医療ガバナンス学会 (2015年8月8日 06:00)


現場の医療を守る会 代表世話人
医法協 医療事故調運用GL作成委員会副委員長
坂根Mクリニック  坂根みち子

2015年8月8日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.155 だんまりを決め込む人たち –ウログラフィン誤投与事件の責任の所在-

Vol.140 「医療従事者を守ろう」−ウログラフィン誤投与事件の責任は病院にあり− 

医療ガバナンス学会 (2015年7月17日 06:00)


「現場の医療を守る会」
代表世話人 坂根みち子

2015年7月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.140 「医療従事者を守ろう」−ウログラフィン誤投与事件の責任は病院にあり− 
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ