アーカイブ一覧

» 2016 » 7月アーカイブ

Vol.164「診療報酬改訂の荒波で病床が流される」 福島県双葉郡広野町・高野病院奮戦記 第6回

医療ガバナンス学会 (2016年7月18日 06:00)


高野病院事務長
高野己保

2016年7月18日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.164「診療報酬改訂の荒波で病床が流される」 福島県双葉郡広野町・高野病院奮戦記 第6回

Vol.163 上海における乳癌の疫学とスクリーニング(後編)

医療ガバナンス学会 (2016年7月16日 15:00)


この原稿はハフィントン・ポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/wu-fei/shanghai-breastcancer_b_10935544.html

海復旦大学公衆衛生学院
呉菲

2016年7月16日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.163 上海における乳癌の疫学とスクリーニング(後編)

Vol.162 上海における乳癌の疫学とスクリーニング(前編)

医療ガバナンス学会 (2016年7月16日 06:00)


この原稿はハフィントン・ポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/wu-fei/breast-cancer_b_10921020.html

上海復旦大学公衆衛生学院
呉菲

2016年7月16日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.162 上海における乳癌の疫学とスクリーニング(前編)

Vol.161 米誌で読む「STAP細胞」真相(上)小保方さんは「プリンセス晴子」と呼ばれた

医療ガバナンス学会 (2016年7月15日 06:00)


この原稿はForesightより転載です。

http://www.fsight.jp/articles/-/41330

内科医師
大西睦子

2016年7月15日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.161 米誌で読む「STAP細胞」真相(上)小保方さんは「プリンセス晴子」と呼ばれた

Vol.160 社会的共通資本の実現に向けて

医療ガバナンス学会 (2016年7月14日 06:00)


内科医 占部まり

2016年7月14日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.160 社会的共通資本の実現に向けて

Vol.159 貧血と日本の長距離種目の関係

医療ガバナンス学会 (2016年7月13日 06:00)


中央大学経済学部国際経済学科 4年
三浦基

2016年7月13日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.159 貧血と日本の長距離種目の関係

Vol.158 置き去りにされた作物としての視点

医療ガバナンス学会 (2016年7月12日 06:00)


難治性疼痛患者支援協会ぐっどばいペイン代表理事
日本麻協議会事務局代表
若園和朗

2016年7月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.158 置き去りにされた作物としての視点

Vol.157 首都圏ああ無常、学力低く東大合格者は西に偏重 ~実は東京には一極集中していない日本の大学教育~

医療ガバナンス学会 (2016年7月11日 06:00)


この原稿はJBpressからの転載です。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47017

村田 雄基

2016年7月11日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.157 首都圏ああ無常、学力低く東大合格者は西に偏重 ~実は東京には一極集中していない日本の大学教育~

Vol.156 早期の緩和ケアは本当にいま必要なのか?

医療ガバナンス学会 (2016年7月8日 06:00)


******************************************************
早期の緩和ケアは本当にいま必要なのか?

川崎市立井田病院 かわさき総合ケアセンター 緩和ケア内科
小杉和博

2016年7月8日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.156 早期の緩和ケアは本当にいま必要なのか?

Vol.155 医師不足の本当の原因「偏在」を解決する方法 ~専門医の短時間派遣と交代制勤務の導入を~

医療ガバナンス学会 (2016年7月7日 06:00)


この原稿はJBpressからの転載です。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46966

武蔵浦和メディカルセンター
ただともひろ胃腸科肛門科
多田 智裕

2016年7月7日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.155 医師不足の本当の原因「偏在」を解決する方法 ~専門医の短時間派遣と交代制勤務の導入を~
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ