アーカイブ一覧

» アメリカアーカイブ

Vol.263 「共和党圧勝」で気になる「オバマケア」の行方

医療ガバナンス学会 (2014年11月19日 09:00)


この原稿は新潮社「Foresight」より転載です。

http://www.fsight.jp/30565

内科医師
大西睦子

2014年11月19日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.263 「共和党圧勝」で気になる「オバマケア」の行方

Vol.209 『フィールドからの手紙』 第7回目 アメリカ国民皆保険 実現への挑戦

医療ガバナンス学会 (2014年9月18日 06:00)


星槎大学副学長
細田 満和子

2014年9月18日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.209 『フィールドからの手紙』 第7回目 アメリカ国民皆保険 実現への挑戦

Vol.201 「合法化」へと向かう米欧「安楽死」の現場

医療ガバナンス学会 (2014年9月8日 06:00)


この原稿は新潮社「Foresight」より転載です。

http://www.fsight.jp/author/mutsuko

内科医師
大西 睦子

2014年9月8日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.201 「合法化」へと向かう米欧「安楽死」の現場

Vol.147 アメリカのMaster of Public Healthプログラム

医療ガバナンス学会 (2014年7月1日 06:00)


アメリカのMaster of Public Healthプログラム

アメリカ疾病予防管理センター
感染症疫学者
塩田 佳代子 (DVM, MPH)

2014年7月1日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.147 アメリカのMaster of Public Healthプログラム

Vol.120 「マリファナ合法化」の功罪――米コロラド大学は大人気だが

医療ガバナンス学会 (2014年5月27日 06:00)


この原稿は新潮社「Foresight」より転載です。

http://www.fsight.jp/author/mutsuko

内科医師
大西 睦子
2014年5月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.120 「マリファナ合法化」の功罪――米コロラド大学は大人気だが

Vol.285 応援部医学生のシカゴ大学訪問記 がん治療の巨匠、中村祐輔教授

医療ガバナンス学会 (2013年11月20日 06:00)


東京大学医学部医学科五年
東京大学運動会応援部前主将
岡﨑幸治
2013年11月20日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.285 応援部医学生のシカゴ大学訪問記 がん治療の巨匠、中村祐輔教授

Vol.100 ボストンマラソン爆弾テロ事件からの1週間

医療ガバナンス学会 (2013年4月23日 18:00)


ハーバード大学リサーチフェロー
大西 睦子
2013年4月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.100 ボストンマラソン爆弾テロ事件からの1週間

Vol.674 『ボストン便り』(第44回/最終回)「三つの投票・三つの結果―アメリカ社会の行方をみつめて」

医療ガバナンス学会 (2012年12月11日 06:00)


「三つの投票・三つの結果―アメリカ社会の行方をみつめて」

星槎大学共生科学部教授
東京大学医科学研究所非常勤講師
細田 満和子(ほそだ みわこ)
2012年12月11日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.674 『ボストン便り』(第44回/最終回)「三つの投票・三つの結果―アメリカ社会の行方をみつめて」

Vol.515 数%しか有効性のない医療はもうやめます~アメリカの医療費削減キャンペーンの衝撃

医療ガバナンス学会 (2012年6月11日 06:00)


※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。

http://jbpress.ismedia.jp/

武蔵浦和メディカルセンター
ただともひろ胃腸科肛門科
多田 智裕
2012年6月11日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.515 数%しか有効性のない医療はもうやめます~アメリカの医療費削減キャンペーンの衝撃

Vol.335 『あめいろぐピックアップ』(第一回)研修医の夜勤制導入に必要な施策とは?

医療ガバナンス学会 (2011年12月8日 06:00)


ベスイスラエルメディカルセンター内科研修医
反田 篤志(そりた あつし)
2011年12月8日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.335 『あめいろぐピックアップ』(第一回)研修医の夜勤制導入に必要な施策とは?

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ