アーカイブ一覧

» 2008 » 3月アーカイブ

臨時 vol 28 「第13回 診療行為に関連した死亡に係る死因究明等の在り方に関する検討会傍聴記」

医療ガバナンス学会 (2008年3月12日 14:07)



■□ どちらが正しいか歴史に尋ねよう □■
ロハス・メディカル発行人 川口恭
 
続きを読む: 臨時 vol 28 「第13回 診療行為に関連した死亡に係る死因究明等の在り方に関する検討会傍聴記」

臨時 vol 27 「輸血の悲劇を繰り返さないために(6)」

医療ガバナンス学会 (2008年3月11日 14:07)


■□ 血液事業部会運営委員会・安全技術調査合同委員会を傍聴して:薬害エイズ事件と不活化技術 □■
信州大学医学部附属病院 先端細胞治療センター
下平滋隆

続きを読む: 臨時 vol 27 「輸血の悲劇を繰り返さないために(6)」

臨時 vol 26 「『安心と希望の医療確保ビジョン』第三回会議 傍聴記(後)」

医療ガバナンス学会 (2008年3月10日 14:08)


  ■□ この会議は本当に勉強になる □■
ロハス・メディカル発行人 川口恭

続きを読む: 臨時 vol 26 「『安心と希望の医療確保ビジョン』第三回会議 傍聴記(後)」

vol 5 「医療安全調査委法案成立すれば救急医療は崩壊します」

医療ガバナンス学会 (2008年3月10日 10:08)



鈴木寛(通称すずかん)
 
続きを読む: vol 5 「医療安全調査委法案成立すれば救急医療は崩壊します」

臨時 vol 25 「『安心と希望の医療確保ビジョン』第三回会議 傍聴記(前)」

医療ガバナンス学会 (2008年3月9日 14:12)



■□ この会議は本当に勉強になる □■
ロハス・メディカル発行人 川口恭
続きを読む: 臨時 vol 25 「『安心と希望の医療確保ビジョン』第三回会議 傍聴記(前)」

臨時 vol 24 「大学病院の医療事故対策に関する委員会の現時点での見解」

医療ガバナンス学会 (2008年3月6日 14:12)


「診療行為に関連した死亡の死因究明等の在り方に関する試案(厚生労働省)」
に対する全国医学部長病院長会議―大学病院の医療事故対策に関する委員会の現
時点での見解
                 全国医学部長病院長会議
                 会長 大橋俊夫
                 大学病院の医療事故対策に関する委員会
                 委員長 嘉山孝正
続きを読む: 臨時 vol 24 「大学病院の医療事故対策に関する委員会の現時点での見解」

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ