アーカイブ一覧

» 嘉山孝正アーカイブ

Vol. 122 患者さんとともに、世界をリードするがん研究センターを目指して

医療ガバナンス学会 (2010年4月5日 07:00)


独立行政法人国立がん研究センター 理事長就任にあたって

 

独立行政法人国立がん研究センター・理事長
嘉山孝正
2010年4月5日 MRIC by 医療ガバナンス学会

続きを読む: Vol. 122 患者さんとともに、世界をリードするがん研究センターを目指して

臨時 vol 404 「大学病院はもう限界 医療の最後の砦の現状」

医療ガバナンス学会 (2009年12月20日 09:00)


山形大学医学部長
嘉山孝正
2009年12月20日 MRIC by 医療ガバナンス学会 http://medg.jp

続きを読む: 臨時 vol 404 「大学病院はもう限界 医療の最後の砦の現状」

臨時 vol 353 「目指すは「パイの取り合い」からの転換」

医療ガバナンス学会 (2009年11月20日 08:14)


ー中医協委員就任にあたって

嘉山孝正
山形大学医学部長

続きを読む: 臨時 vol 353 「目指すは「パイの取り合い」からの転換」

臨時 vol 49 「日本の社会制度の問題点と医療」

医療ガバナンス学会 (2009年3月12日 10:22)


山形大学医学部長
医科学系大学院脳神経外科教授
嘉山 孝正

続きを読む: 臨時 vol 49 「日本の社会制度の問題点と医療」

特別号 「現場からの医療改革推進協議会」第三回シンポジウム抄録セッション2 コメディカル問題

医療ガバナンス学会 (2008年10月31日 11:24)


    医療再生を目指して 患者と医療者の信頼関係再構築
11月8日(土)
2)コメディカル問題 11:10~13:00
福原 麻希(ジャーナリスト)
児玉 有子(看護師, 東大医科学研究所)
早坂 由美子 (ソーシャルワーカー, 北里大学病院患者支援センター部)
<総合討論>
黒岩 祐治(ジャーナリスト, フジテレビ)
嘉山 孝正(医師, 山形大学 医学部長)
誌上発表
安部 能成(作業療法士, 千葉県がんセンター)

 
続きを読む: 特別号 「現場からの医療改革推進協議会」第三回シンポジウム抄録セッション2 コメディカル問題

臨時 vol 57「世界基準で事故調査機関を作らねば、医療は崩壊する」

医療ガバナンス学会 (2008年5月3日 13:10)



「医療安全の確保に向けた医療事故による死亡の原因究明・再発防止等の在り方に関する試案」ー第三次試案ーに対する、全国医学部長病院長会議ー大学病院の医療事故対策に関する委員会の見解
全国医学部長病院長会議 大学病院の医療事故対策に関する委員会
委員長 嘉山 孝正
全国医学部長病院長会議
会長 大橋 俊夫
 
続きを読む: 臨時 vol 57「世界基準で事故調査機関を作らねば、医療は崩壊する」

臨時 vol 24 「大学病院の医療事故対策に関する委員会の現時点での見解」

医療ガバナンス学会 (2008年3月6日 14:12)


「診療行為に関連した死亡の死因究明等の在り方に関する試案(厚生労働省)」
に対する全国医学部長病院長会議―大学病院の医療事故対策に関する委員会の現
時点での見解
                 全国医学部長病院長会議
                 会長 大橋俊夫
                 大学病院の医療事故対策に関する委員会
                 委員長 嘉山孝正
続きを読む: 臨時 vol 24 「大学病院の医療事故対策に関する委員会の現時点での見解」
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ