アーカイブ一覧

» 嶋田裕記アーカイブ

Vol.260 医師不足の解決には医師同士の「使える」ネットワークが不可欠

医療ガバナンス学会 (2017年12月19日 06:00)


南相馬市立総合病院
嶋田裕記

2017年12月19日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.260 医師不足の解決には医師同士の「使える」ネットワークが不可欠

Vol.241 現場からの医療改革推進協議会第十二回シンポジウム 抄録から(7)

医療ガバナンス学会 (2017年11月24日 15:00)


http://plaza.umin.ac.jp/expres/genba/symposium12.html

*このシンポジウムの聴講をご希望の場合は事前申し込みが必要です。

(参加申込宛先: genbasympo2017@gmail.com)

2017年11月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.241 現場からの医療改革推進協議会第十二回シンポジウム 抄録から(7)

Vol.101 新専門医制度は地域医療の要の地方の公立病院にもダメージを与える -脳神経外科専門医制度の実例から考える-

医療ガバナンス学会 (2017年5月12日 06:00)


南相馬市立総合病院脳神経外科
嶋田裕記

2017年5月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.101 新専門医制度は地域医療の要の地方の公立病院にもダメージを与える -脳神経外科専門医制度の実例から考える-

Vol.016 南相馬市の仮設住宅の健康影響について

医療ガバナンス学会 (2016年1月18日 06:00)


南相馬市立総合病院 脳神経外科
嶋田裕記

2016年1月18日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.016 南相馬市の仮設住宅の健康影響について

Vol.103 放射線影響研究所を訪問して。-低線量被曝の影響について-

医療ガバナンス学会 (2015年5月27日 06:00)


南相馬市立総合病院
脳神経外科 嶋田裕記

2015年5月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.103 放射線影響研究所を訪問して。-低線量被曝の影響について-

Vol.167 なぜ南相馬市で後期研修をすることにしたのか ~後期研修医を集める方策とは

医療ガバナンス学会 (2014年7月31日 06:00)


南相馬市立総合病院脳神経外科後期研修医
嶋田 裕記
2014年7月31日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.167 なぜ南相馬市で後期研修をすることにしたのか ~後期研修医を集める方策とは

臨時 vol 72 「計画配置反対!私たちが署名活動をする理由」

医療ガバナンス学会 (2009年4月2日 14:33)



医師のキャリアパスを考える医学生の会
竹内麻里子 嶋田裕記 森田知宏(東京大学医学部4年)

続きを読む: 臨時 vol 72 「計画配置反対!私たちが署名活動をする理由」

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ