アーカイブ一覧

» 澤野豊明アーカイブ

Vol.258 南相馬市:医事会計データの悪意ある解釈による風評被害

医療ガバナンス学会 (2018年12月11日 06:00)


南相馬市立総合病院
澤野豊明

2018年12月11日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.258 南相馬市:医事会計データの悪意ある解釈による風評被害

Vol.202 地域に根付いた医療が学術的活動につながる

医療ガバナンス学会 (2017年10月2日 06:00)


この原稿は医療タイムス2017年9月18日号からの転載です。

南相馬市立総合病院 外科
澤野 豊明

2017年10月2日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.202 地域に根付いた医療が学術的活動につながる

Vol.172 浪江町の医療を支えたい –南相馬の医師からのお願い-

医療ガバナンス学会 (2017年8月16日 06:00)


南相馬市立総合病院 外科
澤野豊明

2017年8月16日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.172 浪江町の医療を支えたい –南相馬の医師からのお願い-

Vol.078 ネパール旅行記 災害復興と医療発展に向けた研究コラボレーションへ

医療ガバナンス学会 (2017年4月12日 06:00)


南相馬市立総合病院 外科
澤野豊明

2017年4月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.078 ネパール旅行記 災害復興と医療発展に向けた研究コラボレーションへ

Vol.032 避難後の放射能いじめ 地道な教育が欠かせない

医療ガバナンス学会 (2017年2月13日 06:00)


南相馬市立総合病院 外科
澤野豊明

2017年2月13日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.032 避難後の放射能いじめ 地道な教育が欠かせない

Vol.016 福島第一原発事故後の除染・復興作業員における入院時の生活習慣病に関する後方視的観察研究

医療ガバナンス学会 (2017年1月23日 06:00)


この原稿は2016年12月14日BMJ openにて公開された論文の日本語説明資料です。
Non-communicable diseases in decontamination workers in areas affected by the Fukushima nuclear disaster: a retrospective observational study

http://bmjopen.bmj.com/content/6/12/e013885.full

南相馬市立総合病院・外科
澤野豊明

2017年1月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.016 福島第一原発事故後の除染・復興作業員における入院時の生活習慣病に関する後方視的観察研究

Vol.045 除染作業員の健康問題 2014-2015年南相馬市立総合病院における入院患者の調査

医療ガバナンス学会 (2016年2月19日 06:00)


南相馬市立総合病院
初期研修医 澤野豊明

2016年2月19日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.045 除染作業員の健康問題 2014-2015年南相馬市立総合病院における入院患者の調査

Vol.232 除染作業員の健康問題

医療ガバナンス学会 (2014年10月13日 06:00)


福島県南相馬市立総合病院
研修医 澤野豊明
2014年10月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.232 除染作業員の健康問題
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ