アーカイブ一覧

» 2008 » 2月アーカイブ

臨時 vol 13 「輸血による悲劇を繰り返さないために (3)」

医療ガバナンス学会 (2008年2月14日 14:20)



病原体不活化技術の早期導入への提言
信州大学医学部附属病院 先端細胞治療センター
下平滋隆
 
続きを読む: 臨時 vol 13 「輸血による悲劇を繰り返さないために (3)」

臨時 vol 12 「医療再生議連設立総会傍聴記」

医療ガバナンス学会 (2008年2月12日 14:20)



~ 一人ひとりの覚悟が問われている ~
ロハス・メディカル発行人 川口恭
続きを読む: 臨時 vol 12 「医療再生議連設立総会傍聴記」

MRIC vol 3 「日本医師会は現場の声を代弁していますか?」

医療ガバナンス学会 (2008年2月10日 14:21)



鈴木寛(通称すずかん)
 
続きを読む: MRIC vol 3 「日本医師会は現場の声を代弁していますか?」

臨時 vol 10 第11回 診療行為に関連した死亡に係る死因究明等の在り方検討会傍聴記

医療ガバナンス学会 (2008年2月6日 14:22)



~ 宿題を課された厚生労働省。さてどうする ~
ロハス・メディカル発行人 川口恭
 
続きを読む: 臨時 vol 10 第11回 診療行為に関連した死亡に係る死因究明等の在り方検討会傍聴記

臨時 vol 11 医療現場の危機打開と再建をめざす国会議員連盟◆Vol.1

医療ガバナンス学会 (2008年2月6日 14:22)


     「超党派の国会議員で連盟を設立したわけ」
   幹事長(民主党参議院議員)・鈴木寛氏への緊急インタビュー
   橋本佳子(m3.com編集長)
続きを読む: 臨時 vol 11 医療現場の危機打開と再建をめざす国会議員連盟◆Vol.1

臨時 vol 9 高久通信 「妊婦はお魚を摂るように」

医療ガバナンス学会 (2008年2月4日 14:23)



自治医科大学学長  高久 史麿
 
続きを読む: 臨時 vol 9 高久通信 「妊婦はお魚を摂るように」

臨時 vol 8 「田中康夫議員と国会質問」

医療ガバナンス学会 (2008年2月3日 14:23)


  ■□ 献血血液のHIV問題と病原体不活化の検討を □■
     血液製剤の安全対策が急務
          信州大学医学部附属病院 先端細胞治療センター
          下平滋隆
続きを読む: 臨時 vol 8 「田中康夫議員と国会質問」

臨時 vol 7 「『安心と希望の医療確保ビジョン』第二回会議 傍聴記」

医療ガバナンス学会 (2008年2月2日 14:24)


                         ロハス・メディカル発行人 川口恭
続きを読む: 臨時 vol 7 「『安心と希望の医療確保ビジョン』第二回会議 傍聴記」

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ