アーカイブ一覧

» 2015 » 1月アーカイブ

Vol.009 被災地はグローバル人材になるためのキャリアパス ~ウーマノミクスの幻想に目を眩まされるな

医療ガバナンス学会 (2015年1月13日 06:00)


※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。

http://jbpress.ismedia.jp/

 

相馬中央病院内科医
越智 小枝

2015年1月13日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.009 被災地はグローバル人材になるためのキャリアパス ~ウーマノミクスの幻想に目を眩まされるな

Vol.008 周産期喪失~家族それぞれの悲しみ~

医療ガバナンス学会 (2015年1月12日 06:00)


神奈川県立こども医療センター
藤井弥生

 

2015年01月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.008 周産期喪失~家族それぞれの悲しみ~

Vol.007 内部被曝通信 福島・浜通りから ~「文化を守る」の葛藤

医療ガバナンス学会 (2015年1月9日 06:00)


この原稿は朝日新聞の医療サイト「アピタル」より転載です。

http://apital.asahi.com/article/fukushima/2014120900004.html

 

南相馬市立総合病院
非常勤内科医 坪倉 正治
2015年1月9日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.007 内部被曝通信 福島・浜通りから ~「文化を守る」の葛藤

Vol.006 平成26年12月に浪江までの相双地区と仙台が常磐自動車道で直結した時に被災地で感じたこと

医療ガバナンス学会 (2015年1月8日 06:00)


PO法人 みんなのとなり組 雲雀ヶ丘病院
堀 有伸

2015年01月08日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.006 平成26年12月に浪江までの相双地区と仙台が常磐自動車道で直結した時に被災地で感じたこと

Vol.005 書き下ろしエッセー「地方創生」

医療ガバナンス学会 (2015年1月7日 06:00)


福島県相馬市
市長 立谷秀清

※このコラムは相馬市長立谷秀清メールマガジンよりの転載です。
2015年01月07日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.005 書き下ろしエッセー「地方創生」

Vol.004 寄付講座と連携講座 自他の区別の欠如と前近代性(2)

医療ガバナンス学会 (2015年1月6日 15:00)


亀田総合病院副院長
小松 秀樹
2015年01月06日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.004 寄付講座と連携講座 自他の区別の欠如と前近代性(2)

Vol.003 寄付講座と連携講座 自他の区別の欠如と前近代性(1)

医療ガバナンス学会 (2015年1月6日 06:00)


亀田総合病院副院長
小松 秀樹

2015年01月06日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.003 寄付講座と連携講座 自他の区別の欠如と前近代性(1)

Vol.002 母乳代用品のマーケティングに関する国際規準(WHOコード)違反について

医療ガバナンス学会 (2015年1月5日 06:00)


大阪市立十三市民病院 小児科 平林 円

2015年1月5日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.002 母乳代用品のマーケティングに関する国際規準(WHOコード)違反について

Vol.001 新年を迎えるにあたって

医療ガバナンス学会 (2015年1月1日 06:00)


上 昌広(MRIC編集長)

 

2015年1月1日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.001 新年を迎えるにあたって

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ