アーカイブ一覧

» 放射能アーカイブ

Vol.184 福島と、「知る」という技術

医療ガバナンス学会 (2016年8月12日 06:00)


この原稿はハフィントン・ポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/claire-leppold/fukushima-and-the-art-of-knowing_b_10538826.html

南相馬市立総合病院
研究者 クレア・レポード

2016年8月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.184 福島と、「知る」という技術

Vol.103 放射線影響研究所を訪問して。-低線量被曝の影響について-

医療ガバナンス学会 (2015年5月27日 06:00)


南相馬市立総合病院
脳神経外科 嶋田裕記

2015年5月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.103 放射線影響研究所を訪問して。-低線量被曝の影響について-

Vol.091 原発事故被災地支援の倫理について

医療ガバナンス学会 (2015年5月14日 06:00)


堀 有伸

2015年5月14日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.091 原発事故被災地支援の倫理について

Vol.026 「科学への盲信」から脱し自立し始めた被災地

医療ガバナンス学会 (2015年2月10日 06:00)


※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42651

相馬中央病院内科医
越智 小枝

2015年2月10日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.026 「科学への盲信」から脱し自立し始めた被災地

Vol.248 放射線についてはじめて語る人間だから言えること

医療ガバナンス学会 (2014年10月29日 06:00)


南相馬市立総合病院
神経内科 小鷹昌明

2014年10月29日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.248 放射線についてはじめて語る人間だから言えること

Vol.238 福島で思い知る「打って反省、打たれて感謝」の金言

医療ガバナンス学会 (2014年10月17日 06:00)


※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。

http://jbpress.ismedia.jp/

相馬中央病院内科医
越智 小枝

2014年10月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.238 福島で思い知る「打って反省、打たれて感謝」の金言

Vol.232 除染作業員の健康問題

医療ガバナンス学会 (2014年10月13日 06:00)


福島県南相馬市立総合病院
研修医 澤野豊明
2014年10月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.232 除染作業員の健康問題

Vol.218 放射線と健康リスクを超えて~復興とレジリエンスに向けて~

医療ガバナンス学会 (2014年9月26日 06:00)


NPO法人みんなのとなり組
雲雀ヶ丘病院
福島県立医科大学災害医療支援講座
堀 有伸

2014年9月26日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.218 放射線と健康リスクを超えて~復興とレジリエンスに向けて~

Vol.202 甲状腺スクリーニングで過剰医療はあったのか ロンドンから被災地に赴任した内科医は見た~強いコミュニティー力が育まれつつある

医療ガバナンス学会 (2014年9月9日 06:00)


※このコラムはグローバルメディア日本ビジネスプレス(JBpress)に掲載されたものを転載したものです。

http://jbpress.ismedia.jp/

相馬中央病院内科医
越智 小枝

2014年9月9日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.202 甲状腺スクリーニングで過剰医療はあったのか ロンドンから被災地に赴任した内科医は見た~強いコミュニティー力が育まれつつある

Vol.198 内部被曝通信 福島・浜通りから ~放射線の基礎知識を冊子にまとめました

医療ガバナンス学会 (2014年9月5日 06:00)


この原稿は朝日新聞の医療サイト「アピタル」より転載です。

http://apital.asahi.com/article/fukushima/index.html

南相馬市立総合病院
非常勤内科医 坪倉 正治

2014年9月5日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.198 内部被曝通信 福島・浜通りから ~放射線の基礎知識を冊子にまとめました

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ