アーカイブ一覧

» 2010 » 1月アーカイブ

vol 20 女性医師と医師不足 (2)

医療ガバナンス学会 (2010年1月23日 07:00)


横浜市大学附属病院神経内科 教授
鈴木ゆめ
2010年1月23日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 20 女性医師と医師不足 (2)

vol 19 自治体病院の職員定数の意味するもの

医療ガバナンス学会 (2010年1月22日 10:00)


城西大学経営学部
准教授
伊関友伸
2010年1月22日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 19 自治体病院の職員定数の意味するもの

vol 18 自律しようよ、政界も医療界も

医療ガバナンス学会 (2010年1月22日 07:00)


健保連 大阪中央病院 顧問
平岡 諦

2010年1月22日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 18 自律しようよ、政界も医療界も

vol 17 無料から1万円まで、カルテ開示料金の不思議

医療ガバナンス学会 (2010年1月21日 10:00)


武蔵浦和メディカルセンター
ただともひろ胃腸科肛門科
多田 智裕

2010年1月21日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 17 無料から1万円まで、カルテ開示料金の不思議

vol. 16 医師への不当な行政処分を阻止すべき ―長妻厚労大臣への要望提出のお願いー

医療ガバナンス学会 (2010年1月21日 07:00)


「医師への不当な行政処分を阻止すべき ―長妻厚労大臣への要望提出のお願いー」
井上法律事務所
所長・弁護士
井上清成
2010年1月21日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol. 16 医師への不当な行政処分を阻止すべき ―長妻厚労大臣への要望提出のお願いー

vol 15 「厚労官僚の火遊び」を許すな

医療ガバナンス学会 (2010年1月20日 12:30)


佐藤医師への「弁明の聴取」が先例になれば、医療体制は崩壊
虎の門病院
泌尿器科 部長
小松秀樹
※今回の記事はm3.comの「医療維新」で配信されたものです。
2010年1月20日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 15 「厚労官僚の火遊び」を許すな

vol 14 高齢者医療制度厚労省素案の危険性

医療ガバナンス学会 (2010年1月20日 08:00)


済生会宇都宮病院・医療制度研究会
中澤堅次
2010年1月20日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 14 高齢者医療制度厚労省素案の危険性

vol 13 ボストン便り(9回目) アメリカ市場化医療の起源

医療ガバナンス学会 (2010年1月19日 08:00)


ハーバード公衆衛生大学院リサーチ・フェロー、博士(社会学)
細田満和子(ほそだ みわこ)
2010年1月19日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 13 ボストン便り(9回目) アメリカ市場化医療の起源

vol 12 産婦人科勤務医は今回の診療報酬改定になにを求めているのか

医療ガバナンス学会 (2010年1月18日 08:00)


北里大学
産婦人科 教授
海野信也
2010年1月18日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 12 産婦人科勤務医は今回の診療報酬改定になにを求めているのか

vol 11  Job DescriptionとNurse Practitioner

医療ガバナンス学会 (2010年1月15日 08:00)


~職文化の異なる国の制度をどう利用するか~

神津内科クリニック院長
神津 仁
2010年1月15日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: vol 11  Job DescriptionとNurse Practitioner

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ