アーカイブ一覧

» 保健所アーカイブ

Vol.182 非常時における地域医療の制度設計を

医療ガバナンス学会 (2021年9月22日 06:00)


永井雅巳

2021年9月22日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.182 非常時における地域医療の制度設計を

Vol.178 コロナ禍の惨状は官僚支配によって引き起こされた

医療ガバナンス学会 (2021年9月15日 06:00)


一般社団法人医療法務研究協会
副理事長 平田二朗

2021年9月15日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.178 コロナ禍の惨状は官僚支配によって引き起こされた

Vol.177 5類に下げずに司令塔を保健所から医療者に交替する法的テクニック

医療ガバナンス学会 (2021年9月14日 06:00)


この原稿は月刊集中9月末日発売号(10月号)に掲載予定です。

井上法律事務所 所長 弁護士
井上清成

2021年9月14日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.177 5類に下げずに司令塔を保健所から医療者に交替する法的テクニック

Vol.167 公表新規感染者数情報における検査漏れ状況の説明から推測するコロナ感染症対策専門家・分科会の思考停止

医療ガバナンス学会 (2021年8月31日 06:00)


東京理科大学基礎工学部名誉教授
山登一郎

2021年8月31日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.167 公表新規感染者数情報における検査漏れ状況の説明から推測するコロナ感染症対策専門家・分科会の思考停止

Vol.166 このコロナ禍、いよいよ人災の体をなしてきた

医療ガバナンス学会 (2021年8月30日 06:00)


伊沢二郎

2021年8月30日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.166 このコロナ禍、いよいよ人災の体をなしてきた

Vol.163 保健所主導から医師主導への変換 -早期発見早期治療の必要性-

医療ガバナンス学会 (2021年8月25日 15:00)


某保健所長

2021年8月25日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.163 保健所主導から医師主導への変換 -早期発見早期治療の必要性-

Vol.159 千葉県のCovid19感染症の現状と課題について

医療ガバナンス学会 (2021年8月20日 06:00)


永井雅巳

2021年8月20日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.159 千葉県のCovid19感染症の現状と課題について

Vol.156 政府・分科会・東京都、現状認識がバラバラでは適切な対策が出る訳が無い

医療ガバナンス学会 (2021年8月17日 06:00)


伊澤二郎

2021年8月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.156 政府・分科会・東京都、現状認識がバラバラでは適切な対策が出る訳が無い

Vol.153 自宅療養で今起きていること

医療ガバナンス学会 (2021年8月12日 06:00)


医師 松本佐保姫

2021年8月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.153 自宅療養で今起きていること

Vol.152 コロナ激増で保健所が機能不全になっても「全数把握」を続ける無策と医療機関への影響

医療ガバナンス学会 (2021年8月11日 06:00)


わだ内科クリニック
和田眞紀夫

2021年8月11日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.152 コロナ激増で保健所が機能不全になっても「全数把握」を続ける無策と医療機関への影響
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ