アーカイブ一覧

» 2015 » 3月アーカイブ

Vol.051 現場の医師から見た医療法改定の意味:(2の2)

医療ガバナンス学会 (2015年3月17日 06:00)


健保連大阪中央病院
顧問 平岡 諦

2015年03月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.051 現場の医師から見た医療法改定の意味:(2の2)

Vol.050 現場の医師から見た医療法改定の意味:(2の1)

医療ガバナンス学会 (2015年3月16日 06:00)


健保連大阪中央病院
顧問 平岡 諦

2015年03月16日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.050 現場の医師から見た医療法改定の意味:(2の1)

Vol.049 骨折予防のための新戦略(II) -骨粗鬆症薬の最近の進歩-

医療ガバナンス学会 (2015年3月13日 06:00)


相馬中央病院
加藤茂明

2015年03月13日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.049 骨折予防のための新戦略(II) -骨粗鬆症薬の最近の進歩-

医療ガバナンスNEWS ▽ 現場からの医療改革推進協議会 シアターテレビジョン放映のご案内 ▽

医療ガバナンス学会 (2015年3月12日 13:15)


編集部よりご案内します。

2015年03月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行 http://medg.jp

続きを読む: 医療ガバナンスNEWS ▽ 現場からの医療改革推進協議会 シアターテレビジョン放映のご案内 ▽

Vol.048 寝たきりの入り口となる骨折を防ごう(I)-骨健康と骨粗鬆症—

医療ガバナンス学会 (2015年3月12日 06:00)


相馬中央病院
加藤茂明

2015年03月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.048 寝たきりの入り口となる骨折を防ごう(I)-骨健康と骨粗鬆症—

Vol.047 “避難指示・解除・準備区域”から:5回目の3.11を迎えて

医療ガバナンス学会 (2015年3月11日 06:00)


南相馬市立総合病院・神経内科
小鷹昌明

2015年03月11日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.047 “避難指示・解除・準備区域”から:5回目の3.11を迎えて

Vol.046 医療事故調検討会、最終合意に至らず

医療ガバナンス学会 (2015年3月10日 06:00)


この原稿は医法協ニュース3月号より転載です。

日本医療法人協会常務理事
小田原良治

2015年03月10日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.046 医療事故調検討会、最終合意に至らず

Vol.045 儲からない書籍を出版する意味

医療ガバナンス学会 (2015年3月9日 06:00)


ロハス・メディカル編集発行人
川口恭

2015年03月09日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.045 儲からない書籍を出版する意味

Vol.044 ときわ会常磐病院の震災以後の新たな取り組み(救急診療と訪問診療)

医療ガバナンス学会 (2015年3月6日 06:00)


公益財団法人ときわ会
副院長 新村浩明

2015年03月06日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.044 ときわ会常磐病院の震災以後の新たな取り組み(救急診療と訪問診療)

Vol.043 すごいぞ高校生パワー

医療ガバナンス学会 (2015年3月5日 06:00)


※この文章は『福島民報』2015年2月15日「民報サロン」欄に掲載された寄稿エッセイを、許可を得て転載したものです。

一般社団法人ふくしま学びのネットワーク事務局長
前川直哉

2015年03月05日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.043 すごいぞ高校生パワー

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ