最新記事一覧

Vol.055 ブルガリアでの新型コロナウイルスについて

医療ガバナンス学会 (2020年3月19日 06:00)


ヴァルナ医科大学4年
菊地祐介

2020年3月19日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.055 ブルガリアでの新型コロナウイルスについて

Vol.054 歴史的緊急事態の下での規制を正当化するものは助成措置である

医療ガバナンス学会 (2020年3月18日 06:00)


この原稿は月刊集中3月31日発売予定号からの転載です。

井上法律事務所 弁護士
井上清成

2020年3月18日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.054 歴史的緊急事態の下での規制を正当化するものは助成措置である

Vol.053 新型コロナ、検査で陽性だと軽症でも入院・隔離されてしまう法律の矛盾、至急改正を

医療ガバナンス学会 (2020年3月17日 06:00)


わだ内科クリニック
和田眞紀夫

2020年3月17日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.053 新型コロナ、検査で陽性だと軽症でも入院・隔離されてしまう法律の矛盾、至急改正を

Vol.052 ハンガリーに広がる見苦しい民主主義

医療ガバナンス学会 (2020年3月16日 06:00)


匿名

2020年3月16日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.052 ハンガリーに広がる見苦しい民主主義

Vol.051 新疆ウイグル自治区と新型コロナウイルス

医療ガバナンス学会 (2020年3月13日 06:00)


匿名

2020年3月13日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.051 新疆ウイグル自治区と新型コロナウイルス

Vol.050 新型コロナウイルス、”持ちこたえている”という評価の中で現実に起きていること

医療ガバナンス学会 (2020年3月12日 06:00)


都内某クリニック
匿名

2020年3月12日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.050 新型コロナウイルス、”持ちこたえている”という評価の中で現実に起きていること

Vol.049 COVID19感染症 翻弄される地域中核病院

医療ガバナンス学会 (2020年3月11日 06:00)


都内民間病院院長
匿名

2020年3月11日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.049 COVID19感染症 翻弄される地域中核病院

Vol.048 今の薬学教育に足りないものは何だろうか?~専門うんぬんの前に、謙虚に学ぶ姿勢を持つところから始めよう~

医療ガバナンス学会 (2020年3月10日 06:00)


Pharmacists “DI”scovery (JAPAN)
代表・薬剤師・博士(薬学) 橋本貴尚

2020年3月10日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.048 今の薬学教育に足りないものは何だろうか?~専門うんぬんの前に、謙虚に学ぶ姿勢を持つところから始めよう~

Vol.047 コロナ流行が懸念されるアフリカの現状と課題

医療ガバナンス学会 (2020年3月9日 06:00)


秋田大学医学部医学科5年
宮地貴士

2020年3月9日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.047 コロナ流行が懸念されるアフリカの現状と課題

Vol.045 1955-2020(4)

医療ガバナンス学会 (2020年3月6日 06:00)


永井雅巳

2020年3月6日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.045 1955-2020(4)
MRIC Global

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ