最新記事一覧

Vol.052_県を批判したら経営者に向かった補助金での脅し 梅村聡のあの人に会いたい~小松秀樹・前亀田総合病院副院長(中)

医療ガバナンス学会 (2017年3月8日 06:00)


※この対談記事は、『ロハス・メディカル』2017年2月号に掲載されたものです。

ロハス・メディカル編集発行人
川口恭

2017年3月8日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.052_県を批判したら経営者に向かった補助金での脅し 梅村聡のあの人に会いたい~小松秀樹・前亀田総合病院副院長(中)

Vol.051 今の日本人のままで民主主義を守れるのか 梅村聡のあの人に会いたい~小松秀樹・前亀田総合病院副院長(上)

医療ガバナンス学会 (2017年3月7日 06:00)


※この対談記事は、『ロハス・メディカル』2017年3月号に掲載されたものです。

ロハス・メディカル編集発行人
川口恭

2017年3月7日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.051 今の日本人のままで民主主義を守れるのか 梅村聡のあの人に会いたい~小松秀樹・前亀田総合病院副院長(上)

Vol.050 震災から6年 復興事業をめぐる現場と行政の温度差 -福島県精神科病院入院患者地域移行マッチング事業への福島県の冷徹な対応

医療ガバナンス学会 (2017年3月6日 18:30)


佐々木 瞳

2017年3月6日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.050 震災から6年 復興事業をめぐる現場と行政の温度差 -福島県精神科病院入院患者地域移行マッチング事業への福島県の冷徹な対応

Vol.049 医療事故における業務上過失致死傷害罪を理由とした医療従事者個人への行政処分の廃止を、医道審議会および厚生労働省に求めます。

医療ガバナンス学会 (2017年3月6日 06:00)


一般社団法人 全国医師連盟 代表理事
中島恒夫

2017年3月6日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.049 医療事故における業務上過失致死傷害罪を理由とした医療従事者個人への行政処分の廃止を、医道審議会および厚生労働省に求めます。

Vol.048 6年半摂食障害でした

医療ガバナンス学会 (2017年3月3日 06:00)


この原稿はハフィントン・ポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/suzu-tanabe/eating-disorder_b_14630042.html

早稲田大学国際教養学部4年
田邊すず

2017年3月3日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.048 6年半摂食障害でした

Vol.047 医療従事者にも意外と多い貧血の話

医療ガバナンス学会 (2017年3月2日 06:00)


この原稿はハフィントン・ポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/kana-yamamoto/medical-anemia_b_14633094.html

南相馬市立総合病院 医師
山本佳奈

2017年3月2日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.047 医療従事者にも意外と多い貧血の話

Vol.046 診療関連死以外の死因究明の推進を

医療ガバナンス学会 (2017年3月1日 06:00)


この原稿は 月刊集中3月号」(2月28日発売号)からの転載ですです。

井上法律事務所 弁護士
井上清成

2017年3月1日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.046 診療関連死以外の死因究明の推進を

Vol.045 カンボジア人が医師、専門医になる大変さ Sunrise Japan Hospital Phnom Penhからの報告(2)

医療ガバナンス学会 (2017年2月28日 06:00)


この原稿はハフィントン・ポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/rumiko-tsuboi/sunrise-japan-hospital-ph_1_b_14588268.html

Sunrise Japan Hospital Phnom Penh
坪井瑠美子

2017年2月28日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.045 カンボジア人が医師、専門医になる大変さ Sunrise Japan Hospital Phnom Penhからの報告(2)

Vol.044 高野病院のことを安定して存続させることのできない日本社会ならば、避難指示が出された原発事故被災地への住民の帰還を促進することを正当化することはできない

医療ガバナンス学会 (2017年2月27日 06:00)


この原稿はハフィントン・ポストからの転載です。

http://www.huffingtonpost.jp/arinobu-hori/takano-hospital_b_14629972.html

ほりメンタルクリニック院長 NPO法人みんなのとなり組代表理事
精神科医(精神病理学) 堀有伸

2017年2月27日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.044 高野病院のことを安定して存続させることのできない日本社会ならば、避難指示が出された原発事故被災地への住民の帰還を促進することを正当化することはできない

Vol.043 「基幹施設は大学が基本」が招く産科医療の危機 ~地方から考える産婦人科専門医制度~

医療ガバナンス学会 (2017年2月24日 06:00)


この原稿はm3.comからの転載です。

https://www.m3.com/news/iryoishin/500501

南相馬市立総合病院研修医
山本佳奈

2017年2月24日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行  http://medg.jp

続きを読む: Vol.043 「基幹施設は大学が基本」が招く産科医療の危機 ~地方から考える産婦人科専門医制度~

お知らせ

 配信をご希望の方はこちらにメールをお願いします。

 MRICでは配信するメールマガジンへの医療に関わる記事の投稿を歓迎しております。
 投稿をご検討の方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

関連タグ

月別アーカイブ

▲ページトップへ